抗酸化作用とは

私たちの体内は酸素を取り入れてエネルギーを作ります。しかしその中の一部が、身体の中を錆びさせてしまいます。物体と同じように、人間の身体も呼吸をすることで、錆びて酸化してしまいます。この原因となる酸素のことを活性酸素と言います。

今回は抗酸化作用について調べてみました。抗酸化作用は体にどんな影響をあたえるのでしょうか??気になります!!食品にも抗酸化作用が含まれているのでしょうか?

抗酸化作用は体を老化させる原因

酸化してしまうということは、劣化してしまうということを表します。

この錆が原因となり、体内の細胞を壊したり悪い命令を与えてしまい、様々な生活習慣病や老化現象をもたらしてしまいます。近年では、心臓病やがんの危険性を促してしまうとまでも言われています。

活性酸素は加齢やストレス、喫煙・不規則な生活・大気汚染などが原因で増加してしまいます。また、食生活の中でもジャンクフード等を頻繁に食べてしまうと、みるみるうちにこの活性酸素を増やしてしまうことになります。

増加することによって、体内の細胞を傷つけてしまうという恐ろしい姿へと変わってしまう活性酸素ですが、これらの増加を抑える作用があります。それが、抗酸化作用と呼ばれるものです。抗酸化作用は活性酸素の増加を抑えてくれます。

 

抗酸化作用で体内の活性酸素を抑制できる

抗酸化作用が働くことにより、活性酸素の増加を抑え、生活習慣病の予防や老化予防の働きをしてくれます。健康面だけでなく、美容面でも嬉しい効果があり、老化予防の効果があり美肌や白髪を防ぎ、健康的なダイエットのサポートにも効果があります。

 

抗酸化作用が含まれる食品は?

この抗酸化作用を働かせるためには、抗酸化作用を高める食品を摂取することが大切です。

抗酸化作用は、ビタミン・ミネラル・ポリフェノールが含まれているものが効果を高めてくれます。具体的には、柑橘類などを中心とした果物・ほうれん草やピーマン等色の濃い緑黄色野菜、チョコレートや赤ワインなどポリフェノールが沢山入ったもの、海藻や豆類などの食品です。これらの食品を一時的ではなく、日頃から積極的に取り入れて、毎日続けて食べていくことが大切です。

 

抗酸化作用はサプリメントで摂取がおすすめ

健康のことを考えて、毎日沢山摂取することは理想的ですが大変なことだと思います。そこで、食事では補えない成分は、サプリメントやルイボスティー、青汁なども利用すると尚良いです。

先ほど申した通り、老化を防ぐといった美容効果もあるので、シミ・そばかす・乾燥・しわ等の原因を取り除いてくれます。

お肌の場合に効果的な抗酸化作用のもたらし方は、食べ物からの摂取で内側から美しさを保てるのはもちろん、抗酸化成分を配合したエイジング化粧品を活用することも美肌に繋がる効果が期待できます。

 

活性酸素の増加を抑えるにはSOD酵素を摂取することが大切

活性酸素の増加を抑える物質として、SOD酵素という物質が不可欠です。

これは体内で作られるものですが、悪い外的要因や年齢の増加で減っていってしまいます。そうなってしまうと、抗酸化作用も低くなってしまいます。

そうならないためには、やはり日頃から先ほど記した抗酸化作用を高める食品をバランスよく摂取することが大切ですが、実際の必要量を摂取するにはなかなか難しい食品が多いので、サプリメントやルイボスティーなどを意識的に飲むことが大切になります。

誰でも年齢は重ねていきます。SOD酵素が作られる数は限られてしまいますし、加齢とともにSOD酵素の生産量は減少していきます。

自分自身で毎日、健康的な生活を過ごしたり効果を高める食品を選んで食事をすることが大切です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です